マザーボード他ごっそり入替え(顛末記その4)

大容量ハードディスクが使用できないことと、今までのCPUのAthlon1.2Gでは多少の非力さを感じていたこと、またとにかくうるさいことが最大のネックになっていたことから、この際マザーボードからごっそり入れ替えることにしました。

ボーナス以降に支払が生じるよう日にちを選んで、翌週の土曜日にクレジットカードでごっそり買ってきました。
Intel:Core2Duo6600、ASUS:P5BDelux、メモリ:1G*2、電源450W、VideoBoard:ASUS EN8500GT、HD:SATAの500G追加で、しめて10万5千円成り。痛かったですね。
さすがにVISTAまでは手が出ませんでした。

でも、ゲームはしませんが、これが唯一の趣味みたいなところがありますので、奮発しました。
で、さっそく入れ替えに取りかかり、順調に取り付け、BIOSも認識して、いざWindowsXPをインストールしていたら、やはり大容量ハードディスクを認識しないのです。
ひょっとしてマザーボードが原因ではなかったのか。
はたと、困り果ててしまったのでした。